株式会社エムエムシー企画レッドシー事業部トップページへ

StopAmmo

ストップアンモ

ストップアンモ

ストップアンモの効果

  • 魚の死亡などにより、急激に上昇した亜硝酸濃度を減少させます。
  • 魚の新規導入時の死亡率を抑え、環境順化を促進します。
  • 生体輸送時において、水中内のアンモニア濃度を15%から50%減少させることができます。その結果、魚の病気やストレスなどのリスクを最小限に抑えることができます。
  • 水合わせ時に使用することで、pH上昇の際に起こるアンモニア濃度の増加を抑えることができます。水合わせの安全性を高めます。

ストップアンモとは

ストップアンモはアンモニアを吸着し、水槽のセットアップ時や魚の輸送時における亜硝酸濃度を減少させます。また、魚のストレスを軽減し、アンモニア中毒や死亡を防ぐ役割があります。

ストップアンモの成分と働き

ストップアンモはある特殊な植物のエキスを抽出して作られています。その植物が形成する特殊な分子構造は、有害な物質であるアンモニア態窒素を、無害な物質に変換することができます。

ストップアンモを使用するタイミング

  • 水槽の新規セット時
  • 一時的に亜硝酸濃度が高くなった時
  • 生体を過密状態で飼育している時
  • 魚のpHに対する耐性を高める時
ストップアンモ
海水・淡水両用
定価(税込)
1本パック 432円
6本パック 2,160円
12本パック 3,348円
30本パック 5,940円

ストップアンモ関連製品

  • バイオダイジェスト
  • ストップアンモ
  • バイオプティム
  • バイオトレース
  • スタートアップ
  • バイオクリーン(淡水用)
  • バイオクリーン(海水用)