株式会社エムエムシー企画レッドシー事業部

細部まで宿る、最上のこだわり、イタリアンデザイン・クーラー、TKシリーズ

2019-05-17

業務用冷却装置も製造するTECO社によってイタリアで製造される水槽用クーラー。

アクアリウム用クーラーとしての機能を非常に高いレベルで実現しつつ、オリジナルのデザインやメイドイン・イタリアによる独自の構造や機能や信頼性において、抜きんでた性能を誇っています。

 

TKシリーズ・・・革新の性能と高い信頼性

 

1. 設置場所に自由を

クーラーの動作不良は、クーラーからの熱の排気が不十分なことから多くの場合起こります。
TKシリーズはテコ・エアーシステムの採用によって排気方向が変更可能になっています(TK150を除く)。

一般的なアクアリウム用クーラーの本体後方への排気とは異なり、TKシリーズは本体上方からの排気になっており、排気が妨げられません
更に排気方向も前後左右に変えられ、より効率的です。
このことは冷却効率だけでなく、クーラーの寿命も向上させます。

2. 静かな動作音

TECO社独自の構造である大型ファンを採用したことで、排気効率のさらなる向上とノイズレベルの低下に成功しました(TK150を除く)

3. 精密、コンパクトで、丈夫なボディ

TK150のボディにはコンデンサーを内蔵する特許取得の特殊構造を採用し、エアクリーナーを不要にし、ほこりなどによる冷却効率の低下の心配が少なくなりました。

TK500、TK1000、TK2000のボディはアルミニウム製の軽量かつ、精密に加工された非常に丈夫なものです。

4. ヒーター内蔵

TK500、TK1000、TK2000にはヒーターが内蔵されており、寒い季節に水槽温度を維持するだけでなく、万が一の冷却トラブルで水温が低くなった際にも有効です(TK150を除く)。

5. 高度な省エネ性能

高性能大型コンプレッサーチタン製同軸熱交換器の採用によって、少ない電力で効率よく、飼育水を冷却することが可能になりました。その高効率は数あるアクアリウムクーラーの中でもトップクラスのCOP(成績係数)を実現しています。

6. クローズドループ制御による精密な温度管理

先進のクローズドループ制御採用でより正確な温度管理が可能になっています。
クーラー本体による冷却や加温をサーモスタットが計算に入れることによって、正確な温度の調整が可能になりました。
更に温度表示は0.1℃単位と非常に細かく、高精度のデジタルサーモスタット採用で非常に精密な温度管理が可能です。

7. 直観的操作方法

大めの液晶モニターと4つのボタンで、簡単に操作ができます。更にモニターにはクーラーの動作状態や万が一のエラー通知が表示されるので、クーラーの状態をすぐに知ることが出来ます。

8.メンテナンスも容易に

エアフィルターはマグネットで取付られているので、取り外しが容易なため、メンテナンスも簡単です。

独創性、信頼性、高性能のイタリア製

ここまでご紹介してきた各種の機能、構造、工夫のほとんどはTECO社独自のもの、ここまで作りこまれたアクアリウム用クーラーは他にはないのではないでしょうか?

TKシリーズの詳しいスペックはこちらをご覧ください。
TK150
TK500、TK1000、TK2000